【笑三郎だより】

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

赤坂をどり

本日も「てれび絵本」をご覧頂きまして有り難う御座いました。

本日は赤坂ACTシアターで開催された第55回『赤坂をどり』を拝見して参りました。
絢爛豪華な艶姿をたっぷり楽しませて頂きました。
西川右近御総師、千雅御家元にもお会い出来ました。



序幕に「雛鶴三番叟」が上演されましたが、図らずも昨日国立劇場で歌舞伎俳優研修修了発表会で女方による同曲を観たばかりでしたので芸妓さんとの趣きの違いが楽しめて面白ろかったです。

公演は明日までです。
- | permalink | comments(0) | - | - | -

お知らせ

中津川の実家から帰京しました。
今回の郷帰りはちょっと思う事もあった帰郷となりましたが、長い時間を経ても故郷の皆さんとお会い出来て、しっかり充電して気持ちも新たに戻って参りました。
帰り道には名古屋に寄って河合一尚さんと会って来ました。
河合一尚さんの新しいシングルと第2弾のアルバムです。



シングルは「愛する人の幸せ」、アルバムは「夢」がテーマとなっていて素敵な詩と曲ばかりです♪
皆さま、応援宜しくお願い致します。

さて、私も4月の歌舞伎座の昼の部に出演させて頂く事が決まりました。演目、お役につきましては歌舞伎座の大間、歌舞伎美人の公表をお待ちくださいませ。
3月12日前売り開始です
宜しくお願い申し上げます。
- | permalink | comments(3) | - | - | -

帰京日

昨日は東美濃ふれあいセンターの歌舞伎ホールで開催されました東濃歌舞伎中津川保存会主催の第65回 吉例歌舞伎大会に伺いました。



お馴染みの芸題から、振付師中村高女師匠の加賀家所蔵台本を復活した珍しい芸題まで全五幕をたっぷり拝見させて頂きました。
皆様ご熱演の中でもお子さんや若い方たちの瑞々しい活躍が目立って、これからがとても楽しみに思いました。

さて、私が夢を抱いて31年前に単身で師匠三代目猿之助の所に上京した時に出発した地元坂下駅の掲示板にこんな貼り紙が。



正に卒業式シーズンですものね!
私の乗った列車を手を降って送り出してくれた両親や地元の皆様の31年前のあの日の光景を思い出しました。

今回の郷帰りもあっという間に最終日、本日帰京します。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

長多喜さん

先日、お世話になっております笑楽会さまよりお招きを頂き長多喜さんに伺わせて頂きました。



ご覧の通り時空を忘れられるほど素晴らしい処(料理旅館)で私は大好きです!



今回もゆっくり癒されて参りました。

そして、昨日は中津川市本町にあります中津川中仙道歴史資料館に行って参りました。館長の安藤様にガイドして頂きましたが、歴史的に有名なあの人物が意外にも中津川と関わりがあるなど驚きの史実を知り勉強になりました。
丁度今日(毎月第1日曜日)は第99回 六斎市が開催され資料館も入場無料で開放されるとの事、是非お立ち寄りくださいませ。
また、資料館向かえのキッチンカーでは長多喜さんの「とりトマ丼」が販売されるそうです。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

にぎわい特産館

昨日も「てれび絵本」をご覧頂きまして有り難う御座いました。
ここ数日、実家に郷帰りしております。



私の背後に写っているのは中津川市観光センター にぎわい特産館で、地元の工芸品、銘菓、地酒、産物などが販売、また観光地や地歌舞伎などが紹介されている建物です。
私の幼少期はダイエーで買い物や飲食、遊び場としてよく訪れていた場所でした。

一昨日、中津川駅に着いてこの写真を撮っておりましたら「笑三郎さんですか?」と声を掛けて頂いたのが偶然通り掛かられた中津川観光協会の武川会長様でした。

中津川にいらした際は先ずお立ち寄りください。
- | permalink | comments(2) | - | - | -