【笑三郎だより】

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

赤坂大歌舞伎

昨日は赤坂大歌舞伎を拝見させて頂きました。
蓬莱竜太さんの作・演出「夢幻恋双紙〜赤目の転生」は、とてもミステリアスなストーリーですが、ラストの結末に至るまで終始物語に引き込まれて私は好きな世界観でした。
近年の歌舞伎の新作としては意外な程に少ない出演者で驚きましたが、その分密度が濃くて感動的な舞台をたっぷり魅せて頂きました。



個人的には、子供の頃から知っている原田大樹(いてう)君と清水大希(鶴松)君のWダイキがもうすっかり大人の役者として活躍されている姿に感慨深い思いを抱いておりました。そんな裏事情もテーマとリンクするお芝居でしたので色んな意味で楽しませて頂きました。

さて、歌舞伎座の公演も残すところ八日間となりました。 来月は松竹座で中村屋さんともご一緒させて頂けるので楽しみです。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

中日

新年度最初の舞台「四月大歌舞伎」も本日中日となりました。
連日のご来場、誠に有り難う御座います。「醍醐の花見」では、浅葱幕が降り落とされた時に皆様より頂きます歓声と拍手がとても嬉しいです。
本場の醍醐寺の花見も賑わっているようですが歌舞伎座も見事に再現された美しい舞台となっており、連日楽しく過ごさせて頂いております。


(昨年11月熊本城にて)

さて、昨年発生しました熊本地震から一年が経ちました。私も博多座公演で福岡に滞在中でしたので大きな揺れに本当に驚きました。
あれから1年。まだまだ復興に掛かれない現実もあるご様子をテレビで拝見し、傷心に悩まれ、不自由な生活を余儀なくされておられる皆様にお見舞い申し上げます。
そんな中、熊本城に鉄骨の足場が組まれいよいよ復旧作業が本格的に始まった様子を目にして、これから長い年月が掛かりますが皆さんの期待を背負って頑張って頂きたいです。工事に当たられる皆様の安全を心よりお祈り致しております。
- | permalink | comments(2) | - | - | -

第16回 九州展

昨日より日本橋高島屋の8階催事場におきまして第16回九州展が始まりました。



初日は早速、お世話になっております博多の寿司屋 岩正さんが今回も出店されているので早速お邪魔しまして美味しいお寿司を頂きました。



また、やはりこの催しで一目惚れして元々は洋服の半袖シャツだったのに生地ごと購入して羽織に仕立てた大島紬の鹿児島奄美市の重田絹織物さんもいらしているので開催中にまた顔を見に行って来ようと思います。



17日まで開催中です。東京の皆様、是非ご来場くださいませ。
- | permalink | comments(3) | - | - | -

思いがけず

先週末は花散らしの雨が降り続き、もうお花見も無理かなと思いきや、不忍池の桜は散り始めてはおりますがまだまだ見頃です。
しかし今朝は又しても雨、そして寒いですね!


不忍池の桜

昨日は劇場出勤だけでしたので、歌舞伎座の出番の後有楽町でランチを済ませ、腹ごなしに徒歩で帰宅してみました。三越劇場に出演している時は時々往復を歩いて通勤しておりましたが、流石に歌舞伎座からは初めてかもしれません(笑)。
途中、数寄屋橋の交番の所に植えられた桜がビル風に吹かれて舞台さながらの桜吹雪でとても美しかったです。また上野の不忍池は曇り空ながらかなりの人出でボート乗り場も賑わってました。

昨日は思いがけない花見日和となりましたが、今日からまた歌舞伎座の後はお稽古が始まります。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

一週間

おはようございます。

先日から翔乃亮へ激励のコメントを頂きまして誠に有り難う御座います。

さて、歌舞伎座の公演も一週間経ちました。
今朝も雨ですね!このところ何故か週末になるとお天気が崩れてしまい楽しみにしていたお花見が出来なくなってしまった方も多いと思います。しかし、歌舞伎座は毎日変わらず季節感のある「醍醐の花見」で賑わっております(笑)。お陰様でご覧いただきました皆様よりお楽しみ頂いている由のお声を頂戴できて嬉しい限りです。

歌舞伎座には一幕見席も御座います。こんなお天気の日はお宅に籠らず、是非歌舞伎座にご来場くださりませ。
皆様のご来場を楽しみにお待ち申し上げております。


青桐ふさゑさんから頂きました
- | permalink | comments(3) | - | - | -