【笑三郎だより】

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 三日目 | main | 仕事始め >>

年賀状

今年もお年賀状を頂き有難う御座います。

頂く中に手書きで干支の文字を書いて下さる方がいらっしゃり、毎年一枚一枚増えていくのを楽しみにしております。本来は「子」より数え始める十二支ですが、私の「戌」から数え始めると今年で三枚目、十二枚揃うのを楽しみに今年も息災に過ごせるよう頑張ろうと思います。

今年も額に飾ろうとふと見ると、以前師匠から頂いた色紙に目が留まり改めて見ると平成20年に頂いたものでした。つまりこの色紙は干支が一回りしているのです。

 

 

ちょっとした偶然に驚きつつも、師匠も御年80歳を迎えられ、私も今年は50歳の年、気の引き締まる思いで迎えた朝でした。

そういえば、先日笑野さんが歌舞伎座での初芝居に出演するのは初めてと聞いてビックリ、ざっと数えても23年以上は経っている訳で、ならば前回私が歌舞伎座の初芝居に出たのは何十年前になるのでしょうか?

改めて出演記録を読み返してみようと思います。

- | permalink | comments(3) | - | - | -

この記事に対するコメント

うわぁ…年賀状やお手紙を大切にしてはる
素敵ですね♪

ふと読み返したりするとまた味わい深い
のが手書きの良さですね(*´▽`*)

三代目猿之助さんの文字が天翔る心が込もっていて素敵ですね☆(*´▽`*)☆
天翔る心は私の中でも人生の宝だと
思って忘れぬように懸命にかつ楽しみながら生きるなかでの大切なひとつです!

こうして笑三郎さんの初春の歌舞伎座の
活躍をはいけんできるスタートは
たまらなく嬉しい一年なんだかワクワク
しますね(*´▽`*)♪

なんだか気候が不安定なのでお体に気をつけて大切にしてくださいね!!

桜 | 2020/01/05 10:57 PM
とても、心に響くお言葉ですね。
年に一度の事。私も毎年手書きを心がけております。
すえぽん | 2020/01/05 6:04 PM
素敵な年賀状です。
紙も字も言葉もため息☆

12年前を思い返せば、激動の幕開けの年でした。そこから3年間はもう・・・。
次の12年の間に何を重ねることができるでしょうか?

本日もお元気で、お勤めください♪
青桐ふきゑ | 2020/01/05 11:14 AM
コメントする