【笑三郎だより】

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 扮装、そして | main | 夏休み >>

テスト

今日は水芸の舞台裏をご紹介させて頂きます。

 

舞台で「鈴ヶ森」の場が上演されている裏では、水芸の仕込みとテストが行われております。

大道具さんが手際良くOKAMIシアターのセットを組み立て、小道具さんが水芸の仕掛けを準備して下さいます。

 

 

今回の劇中では、貝蔵(巳之助さん)が元栓の操作を失敗して女将(私)がびしょ濡れになってしまうというコミカルな展開ですが、実際は操作(仕組みは企業秘密につき内緒)は私が自分でやっているのです。

 

 

三四助くんがわざと私に掛かるように水の軌道(チューブの向き)を探ってくれます。その日によって水の出具合が異なるので、テストは毎日、毎回行います。テストの間は水が掛かるのでバスタオルを膝に、タオルを頭から被って衣裳や鬘を守ります。

 

 

「ハイ、出来上がり!」

表からは絶対に見られない舞台裏の様子でした。

 

〜完〜

- | permalink | comments(4) | - | - | -

この記事に対するコメント

8月納涼歌舞伎を観劇致しましたが、とても楽しかったです。
うっふふ、「滝の白糸」のパロディ(?)のようなオカメシアターも面白く拝見し、また、たくさんの歌舞伎演目のパロディの連続で楽しみました。
古典歌舞伎をあまりご覧にならない方には、パロディがよくわからないようで・・私のお隣のお席の若いお嬢さん方達は、「?」というような不思議なお顔をなさっていて・・思わず「元ネタ」の解説をしそうになってしまいました(笑)。
今年で「東海道中栗膝毛」は一旦終わるのですね。少し寂しくもあり、残念です。
来年は、「ヤマトタケル」をなさるんですね?
私の大好きな演目です。
おっと、その前に「オグリ」を観劇致します。チケットを取るのが大変でした‥。友人と二人で伺います。楽しみにしておりますので、素晴らしい新版「オグリ」になりますように!期待しています♪
Hiroko | 2019/09/02 11:29 PM
イロイロありがとうございます。
思うことは
「やってみたい!」
装置ですよね・・・。
でも、やってみたい♪
青桐ふきゑ | 2019/09/02 11:08 PM
そうなんでね〜裏ではそんな事が
テストが毎日行ってたのですか!

色々とテストして本番になるんですね!
大変な苦労があって楽しい時間がある!

タオルでカバーしてたり準備万端に
笑三郎さんのさじ加減で色んな
バージョンになるなんて(笑)
面白いなぁー毎日違うのか?
何パターンかあるのかな?

色々想像しながら思い出すのもまた
楽しいです(*^^*)♪♪

水藝も綺麗だなぁ…♪♪
おかめさんのかわいいさでな&#12316;ンも
いらん幸せなショータイムに浸れました(*^^*)♪♪
桜 | 2019/09/02 8:41 PM
こんにちは。
何度か観劇いたしましたが、その中でもちょろっちょろの水しか出ない時が1番笑えました。
どんなお役でも笑三郎さんの個性が出つつご自分のものにしておられ凄いなぁと思うのと、次はどんなお役なのかと楽しみでもあります。
オグリも楽しみにしています。
空 | 2019/09/02 10:19 AM
コメントする