【笑三郎だより】

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< かやあられ | main | 愛染さん >>

中津川?

何だか花粉症の症状が出始めたようです。遅い時は3月くらいまで平気だったりするとこもありますが1月中とは今年はちょっと早めです・・・。とはいえ、まだくしゃみくらいで鼻水も大した事ないのでお薬飲むほどではありません。


さて、いつも早起きな私は、8時まで待てずBSで放送される「まんぷく」を先に観てます。

そのため前後に放送される番組も何となく見ている内に、7時からの「ニッポンの里山」〜「もう一度、日本」〜「べっぴんさん」〜「まんぷく」〜「岩合光昭の世界ネコ歩き」、又は火野正平さんの「にっぽん横断 こころ旅」を楽しく観てます。

 

昨日放送された「ニッポンの里山」で「中津川地区」が紹介され思わず画面を見つめ直す私、でも中津川は中津川でも山形県西置腸郡飯豊町の中津川地区でした。

そして、ここは花笠まつりには欠かせない「菅笠」作りが盛んな地区と知りました。

 

 

菅笠は舞台の小道具でもよく使いますし「お夏清十郎」でも「すげがさ」と耳にするので認知はしておりましたが、改めて、菅がイネ科の植物とも、こんな風に生えている事も初めて知りました。

 

 

そして、人の手によって丁寧に作られていく過程を見てとても感激しました。

 

 

以前ご紹介した私の故郷の中津川市坂下の秋の「花馬まつり」でも、女の子が手古舞姿で花笠を使って「花笠音頭」を踊ります。

「中津川」繋がりで、とても嬉しい縁を感じました。

 

 

- | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

何だかほっとする景色ですよね。私も初めて生えてるのを拝見した時にへ〜こんなに高く生えてるのか!と思いました。
それから、仕事通勤途中の行き帰りに毎日の空や道端の小さな花や野良ちゃんを撮っては作品を貯めて作品展をしたり、最近ではタイムラインで(まだインスタデビューできず…笑)アップしてるのですが、私も岩合さんの猫写真展大好きです。今年も2月から心斎橋の大丸さんで開催されるので楽しみなんですよね。猫アレルギーなんですが …(苦笑)
ではでは変な書き込みをして失礼しました。
本日もおきばりやす。
すえぽん | 2019/01/23 8:02 AM
菅笠の菅の葉の立派な長いものなんですね…!
身近なふるさとの祭りに必要な花笠や
舞台で使う菅笠の…1から手作業に
なるのですね…

私は熊本のSLの車窓から藺草の畑をみた時に藺草が美しく長く青々していて…
びっくりしました(笑)

何気なくふれているものが1から手作業な
大変な仕事を重ねて作り上げるのは
感動しますね(*^^*)

岩合光昭さんの猫と話す姿が私は
好きです(笑)私は深夜派かも(笑)
早朝にもしてはるんですね(笑)
旅しながら世界中の猫と戯れて羨ましいなぁーって(*^^*)

笑三郎さんの朝のラインナップに早起きの謎が納得しましたが…早起きは三文の徳ですね(*^^*)
桜 | 2019/01/22 8:17 AM
コメントする