【笑三郎だより】

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 扉座「無謀漫遊記」 | main | 継続は力なり >>

舞踊会

昨晩は浅草で、立川左平次師匠の落語会を聞かせて頂きました。

枕では最近、緊急入院された時のエピソードを語られていましたが、私も経験ある事なので一つ一つ「そうだったな」と懐かしくも、今となっては微笑ましい気持ちで聞かせて頂きました。ご本人は至って真面目に病院での理不尽あるあるを訴えられているのですがそこがまた面白く、客席は私を含めて大爆笑、これが寄席の醍醐味なのでしょう(笑)。

落語を拝見していると、話術や間合いは勿論ですが、酒の呑み方、つまみ(肴)の口への運び方がいかにも旨そうで、一つ一つの所作がとても勉強になります。

まだ、病み上がり間もない中での多忙なスケジュール、左平次師匠にはくれぐれもお大事になさって頂きたいです。

 

 

さて、本日は歌舞伎座の出番を済ませて、大田区日本舞踊連盟の第36回舞踊会を拝見に参ります。

紫派藤間流からも藤間掬穂 師を始め、掬穂一門の皆さんも出演されてます。

- | permalink | comments(2) | - | - | -

この記事に対するコメント

Do not worry,
I will never enter your SANCTUARY.
This is my last dance.

My words were killed by you at last Friday.
So I understood the reason why you played
“O” because of your sadism.

You DID NOT know how I respect
your fan.

THANKS for EXCITING DAYS.
Could I dance like a fool?

BYE forever!
deidara | 2018/11/11 7:46 PM
寄席が盛んな江戸落語も
粋でいいですよね!
東西落語会で昼間っから真面目に落語やって聞いてちゃぁ~~~野暮です!
って言ってはった江戸っ子気質の粋な
関西にはない江戸らしい風情があり
一度浅草へ1日見てみたいな(笑)

関西でもチャレンジしたので…
なかなか衝撃的な世界で楽しかったので
いつか江戸の寄席を1日見てみたいです(笑)

確かに着物1つ語り口も違う味わい深い
関西の良さもあるし…江戸落語の良さも
東西味わうと面白いですね!

落語家さんの着物姿もすきで羽織り脱ぐ時がかっこいいと思います(*^^*)♪♪

落語も歌舞伎も文楽も舞踊も着物好きなんでたまりません(笑)

この頃しみじみと日本の美学がそれぞれにあるなぁ…素敵で奥深さにただただ
感動しますね(*^^*)♪♪
桜 | 2018/11/11 6:23 PM
コメントする