【笑三郎だより】

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 愛情 | main | 観世能楽堂 >>

沈下橋

四万十市公演の後記の最終回はオフショットをご紹介させて頂きます。

 

私が3人を撮影している場所。

 

 

一見、普通の道路のようですが・・・。

実は、橋の上なのです。

 

 

四万十川には、増水時に橋が沈んでしまうのを想定して欄干(手すり)の無い、道のような橋が数本かかっています。その名も「沈下橋」

手前で端に腰掛けている人は中々の度胸です(汗)。

 

 

橋自体そんなに巾が広くないのに、何とこの上を自動車が行き交うのです。

私、このような橋は初めて見ましたし、渡りましたが些かゾ〜っとしました。

 

佐田沈下橋にて


〜おわり〜

 

- | permalink | comments(3) | - | - | -

この記事に対するコメント

楽しそうな姿と秋の空。
素敵な写真ありがとうございます。

風がお強くなかったのが幸いでしたね。
手すりも何にもないのがすごい!!

10月のお稽古もそろそろでしょうか。
私は10月楽しみにしております。
青桐ふきゑ | 2018/09/26 11:08 PM
公演、お疲れ様でした。
凄い!びっくりな橋ですね。

そして、いつもお忙しい一門の皆さまの、リラックスしたお顔にほっこりと癒されました。

笑三郎さんの優しさと、皆さまの仲の良さが伝わってきます。

また来月の舞台に向けて、お稽古頑張ってください。
楽しみにしています。
みちよ | 2018/09/26 12:39 PM
沈下橋…はじめてみました(*^^*)
面白く怖そうです(笑)

師弟のほのぼのするいい写真です(*^^*)
笑顔いっぱいの笑三郎さんに三四助くんと…翔乃亮くん翔三くんはキリリなのが
個性があっていいですね(*^^*)(*^^*)(*^^*)(*^^*)♪♪

思い出に残る素敵な沈下橋ですね♪♪

どのくらい高いのやろ…見る勇気がいる
のですね…(笑)
確かに道みたいな感じやけど…??
橋かぁって…車でゆくの怖そう…(笑)

夕日の空も秋の鱗雲に山々に川美しい
景色に沈下橋に笑三郎一門衆(*^^*)

微笑ましい(*^^*)♪♪♪♪

おしまいなんや…(笑)

ホンマにいい写真とあったかいブログ
楽しかったです(*^^*)♪♪

関西もひんやり寒くなってきました…
昼と夜の寒暖差が強く感じます(*^^*)

秋の錦の美しい松竹座も楽しみにワクワクです(*^^*)☆

お体に気をつけてくださいね(*^^*)

松竹座楽しみに待ちに待ってます♪♪
桜 | 2018/09/26 6:24 AM
コメントする