【笑三郎だより】

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< だ〜れだ? | main | 8月11日(祝・金) >>

お悔やみ

本日は、一日に親しいお二人の訃報を知る驚きの日となりました。

私たち女方がお世話になっております光峯床山の社長、高橋敏夫さん。
高橋さんは私が初舞台当時からよくお世話になっておりました床山の恩人です。
最近は劇場でご一緒になる機会が少なくなっておりましたが、時折仕事場(会社)に鬘合わせにお邪魔した時など「さぶちゃん、元気?」と昔のままに声を掛けて下さったり、今年2月の博多座公演では久しぶりに現場でご一緒になり、「懐かしいね!」と言ってご一緒していた頃の話をしたばかりでしたので驚きました。

そして、歌舞伎の女方、先代中村雀右衛門丈ご一門の中村京紫さん。京紫さんは国立劇場第八期歌舞伎俳優研修卒業生です。お年はお兄様ですが、私とはほぼ同期の役者さんです。いつも穏やかな口調なのに、時折その雰囲気からは想像出来ないような愛嬌ある発言で楽屋を明るくして下さる一面もあった方でした。
申し訳ないですが、患っている事も知らずに居りましたので只々驚いております。

馴染み深い方の訃報を突然聞いて、哀しくてなりません。

生前中のご恩に感謝致しますと共に、心よりご冥福をお祈り致します。

合掌
- | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする