【笑三郎だより】

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

藤間芙紗の会

昨日は日本橋劇場にて紫派藤間流『藤間芙紗の会』が開催されました。
前日まで各地に大きな被害を及ぼした台風の通過により心配されましたが、昨日の都内は台風一過でとても良いお天気となり綺麗な青空の下、無事に本番を迎えられました。



全ての演目を見届けましたが、お稽古から下浚い、そして本番としっかりお稽古の成果が実り、皆さん輝いていて、大変素晴らしい舞台を勤めて下さりました。衣裳、床山、小道具、大道具、照明、音響さんまでスタッフの皆様も最終リハーサルでお願いしました注文に真摯に応えて下さり、晴れの舞台を盛り上げて頂きました。心より感謝申し上げます。



舞踊会では時折見掛ける、舞台経験の少ない方は、お稽古で師匠さんから注意されていても、ついつい後ろを向いている時に後見さんの問いかけに(頷いたりして)お返事を返してしまうなど初々しい失敗はご愛嬌、時々現れる舞台の神さまに悪戯されちゃった方も居ましたが、これこそ生の舞台のリアル感で、それに翻弄される事なく踊りきる姿は頼もしく思いました。

会主の芙紗さん、ご出演の皆様おめでとうございました。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

お見舞い申し上げます

今年は異常気象による災害が相次いで起きてしまい、この度の台風18号で被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
只今北上中の台風18号も痛ましい爪痕を残しながら移動しています。
これからの進路にお住まいの皆様、くれぐれもお気をつけ下さい。

東京は台風一過の晴天となり気温も上昇して参りました。
三連休の最終日、本日は「敬老の日」の祝日。皆様には佳き一日になりますようにお祈りしております。
- | permalink | comments(3) | - | - | -

稽古場では

スーパー歌舞伎||(セカンド)の「ワンピース」が本来の呼び方ですが、お客様の中では、初演時より『ワンピース歌舞伎』という名称が新たに一人歩きしております(笑)。

15日よりいよいよお稽古が始まりました。



メインキャスト、前回出演者、翔乃亮など今回から初めて参加する新メンバーも揃って、再演に留まらない再演に向けた稽古に日々励んでおります。

再演に際し、更に洗い直し、加えて新しい仕掛けや演出も挿入されるとの事、今回のスーパー歌舞伎||『ワンピース』も、どうぞご期待下さいませ!
- | permalink | comments(5) | - | - | -

エリャーもんだわ!

千穐楽が終わっても尚、余韻の覚めない「名古屋をどり」。今回、SNSを開放して拡散を呼び掛けた斬新な企画を導入した収穫かと存じます。

今回の名古屋をどりは、名古屋西川流のベテランの先生方から中堅の皆さま、名妓連と岐阜芸妓組合の花街のお姐さん方、初めて私が出演させて頂いた頃はまだ幼なかった西川流の若手さん(その娘さんは今年成人になったと聞いてビックリ!)といったレギュラー以外にも、今回初出演となった一般から参加の御祝儀新造、祝賀寿節の皆様(中には私の幕内とも繋がりのある方もいらしてビックリ!)、そして、爽やかな中京大学附属高等学校の野球部の選手たち、と新しい風が吹いていて、こうした方たちが日本の古典芸能にどんどん馴染める環境を創り出している家元の千雅さんのプロデュース力ってとても素晴らしい事だと尊敬します。


千雅家元の助六と笑三郎の揚巻

お父様の右近ご総帥様が主宰されておられた頃から感じておりましたが、「名古屋をどり」に伺って驚くのは、名古屋を中心に愛知県のありとあらゆるジャンルの方々がこの公演に携わり、劇場にご来場される人脈の広さ!これって他では感じない現象です。
それでいて皆さんが家族的で温かな雰囲気、このギャップ、いや、だからこそこんなに人が集まるのでしょう。今回もそんな懐かしい思いを感じながら過ごした一日でした。

さて、明日からいよいよワンピースのお稽古に入ります。
- | permalink | comments(1) | - | - | -

いつも通りに

大盛況の『名古屋をどり』の余韻に浸りながらもすぐに帰京。昨日はいつも通りに東京の紫派藤間流稽古場で月例稽古でした。



自宅に戻ると「ワンピース」の台本と稽古割(スケジュール)が届いてました。いよいよ15日からお稽古が始まります!
そろそろ、日本舞踊からスーパー歌舞伎へギアチェンジです。

それでは、本日も紫派の月例稽古とエコール・プチピエ・銀座教室に行って参ります。
- | permalink | comments(2) | - | - | -