【笑三郎だより】

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ひとつなぎの会

来年3月19日(月)に、スーパー歌舞伎||「ワンピース」に出演する名題下の有志たちによる自主企画として、素踊り形式の勉強会が開催される事が決まりました。
会名がひとつなぎの会とは、いかにもワンピースから始まった仲間たちらしい洒落た会名ですね!
自らの持つエネルギーと、日頃の研鑽を大いに発揮して頑張って下さい!

昨日速報として仮チラシで告知されました。



この会では三四助、翔乃亮も勉強させて頂きます。
まだまだ先の話ですが、皆さまには是非とも応援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【ニョン婆の囁き】
昨晩、随分ご無沙汰していた鉄板焼のお店に久しぶりに行って来たニョン。偶然にも私と同郷出身じゃと分かった若者が其処で働いているニョじゃが、当時は学生で、進路に悩んでいた事もあり、もう居なかったら寂しいニョンと思いながら扉を開けると、元気にしている姿が目に飛び込んで来て一安心。やはり同郷となるとそんな事も気に掛かり、馴染みの顔が見られるとホッとするものだニョン。これも「ひとつなぎ 」かニョン!
では皆さま、ますます寒さが増して来たが、今日も佳き一日をニョン♪
- | permalink | comments(4) | - | - | -

あと4日

新橋演舞場の公演も残り四日間、6ステージとなりました。今回の出演者の中にも一回公演日に次の舞台のお稽古に行ったりしている様ですが、私もすでに来月の台本や稽古割も届き、そろそろスーパー歌舞伎から古典歌舞伎への思考回路を変更させ始めました。平行して、今日も紫派藤間流の月例稽古に参ります。



勿論、来月の歌舞伎座へのご来場もお待ちしておりますが、残り僅かとなりました「ワンピース」を、千穐楽まで懸命に勤めさせて頂きます。
ご来場のお客様には、何卒盛大なご声援を宜しくお願い申し上げます。


【ニョン婆の囁き】
連日賑々しくのご来場を賜りまして誠に有り難う御座います。そニョ上、このニョン婆を応援して下さる方もいて下さり嬉しい限りですニョン。皆様のつぶやきで、様々な感想やら疑問を読ませて頂き、細部までよく観て下さっているニョンと、感謝申し上げます。
さぁ、今日はどんなお客様とお会い出来ますか、たニョしみにお待ちしておりますニョン♪
- | permalink | comments(2) | - | - | -

いっぱい!



私の化粧前にはニョン婆さまがいっぱいで華やかです。
青桐ふきゑさん、さくらさんから頂いたイラストや、尾田栄一郎先生から頂いたフィギュアも居ます(笑)。
気忙しい芝居の合間で、お化粧をしながら気持ちを和ませて頂いてます。

【ニョン婆の囁き】
皆さまには連日、賑々しくニョご来場を賜りまして有り難う御座います。
あと、5日間となりました新橋演舞場も、最後まで懸命に勤めさせて頂きますニョン♪
- | permalink | comments(3) | - | - | -

もはやアレルギー?

このところのテレビのニュースで、岐阜の白川郷でも初雪が観測されましたし、北日本など日本海側の地域での積雪の映像を見て冬の到来を実感しました。
都内でも随分気温が下がって寒いですね!寝るときも靴下を履いたりレッグウォーマーが必需品となり、いよいよ、私の苦手な季節がやって参りました・・・(涙)。

さて、新橋演舞場「ワンピース」も残すところ10回公演となりました。
すでに、ご観劇が最後になられたお客様もいらっしゃる様ですが、どうぞ、千穐楽まで宜しくお願い申し上げます。


【ニョン婆の囁き】
いつニョ間にか、月曜日はすっかりドラマ「陸王」の感想をお伝えするニョが決まりになってしまっておるが、ワシからの感想をお伝えするのは、今日が最後となってしまうニョン(笑)。
ニョンだか知らぬが、前番組が終わって、『「陸王」この後すぐ!』と、ちょこっと予告が始まるだけで私ニョ涙腺が潤んで、こ〜んな表情になるニョじゃ。もうこれはある意味、陸王アレルギー症候群かも?




昨夜の飯山社長(寺尾聰さん)の姿に四代目さんの姿がダブって私ゃ堪らんかった(T^T)。様々、展開が激しく進んだ第5話じゃったが、引き続き、最終回まで「陸王」を見届けるからニョン!

ニョン婆から最後に一言
「陸王は、皆がみんなカッコいい!ラストまで頑張ってニョン♪」
- | permalink | comments(8) | - | - | -

猿くん

今回、市川右近ちゃんとダブルキャストでチョッパーを好演中の市川 猿くんです!


お互い出番の時間が合わず、このタイミングでしか写真が撮れませでした(笑)。

この「ワンピース」の初演時はまだ本名(日下部 大智)で出演していた彼も、今は未来を担う歌舞伎俳優として修業が始まりました。昨年の大阪、博多公演では歌舞伎俳優 市川 猿としてダブルキャストではなく1人でチョッパーを勤めておりました。
まだまだ可愛らしい猿くんですが、右近ちゃんと並ぶとやはりお兄さんらしくなりました。猿くんは、以前から「新・水滸伝」の新々役などで一緒してきたので幼い転から成長の様子を見ておりますが、とにかく歌舞伎、舞台が大好きで四代目さんのお弟子さんとなってこれからも成長していく期待の星です。
今回は再びダブルキャストですが、その月の出番によっては、学校を休まなければいけなかったり、早退したりしないといけない事もあり大変かもしれませんが、役者として避けては通れない道、頑張ってもらいたいです。幸い、猿くんはそうした両立も楽しんでいるようにも見えます。舞台に立てる喜びは、何ものにも代えられないのでしょうね!


【ニョン婆の囁き】
補足するとニョン、「新・水滸伝」の新々は、再演時から登場した新キャラクターなニョじゃが、猿(日下部大智)くんの新々は2代目(2013、2015年8月新歌舞伎座)で、初代(2011年6月中日劇場)の新々は秋山悠介(現・市川福太郎)くんだったニョじゃよ!
・・・私も年が寄るはずじゃニョン!
ニョ、ニョ、ニョ〜(大笑)♪
- | permalink | comments(3) | - | - | -