【笑三郎だより】

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

あと三日

松竹座の「ワンピース」公演もいよいよ残り三日間となりました。

この街ともそろそろお別れが近付いて参りましてお名残り惜しい思いがしてきました。

 

 

この週末は遠征して下さったお客様も多く、とても賑やかな客席でした。

昨日は今月の公演日の中で唯一の日曜日の一回公演とあって終演後に楽屋を出ましたら、只でさえ人通りの多い道頓堀や千日前はいつも以上に大変な人出でした。そんな中をすり抜けながらて歩いておりましたら、いかにも松竹座帰りとおぼしき二人の男性の後ろになりました。何故かと申しますと、頭に紙吹雪が付いていたからです。しかもお二人とも!以前東京でもこういう光景に遭遇した事がありましたが、整髪料でしっかりセットされた髪型の方は特に取れ難いのでお気をつけ下さいませ(笑)。また、関西なので、舞妓ちゃんの姿も客席に見掛けますが、お髪もですが、お着物大丈夫なんやろか?といらぬ心配もしてしまいます。

 

さて、昨晩は四代目さんの出演される日曜劇場 新ドラマ「ブラックペアン」の初回を拝見しました。そういえば、昨年10月私が「陸王」にハマっていた時もワンピースの公演中でしたね。あの時は大怪我で大変だった四代目が、今月「ワンピース」に復帰され、更に医療系のドラマに出演されているこの偶然と現実は、改めて奇跡的な事だと思わずにはいられません。

 

さぁ、残すところ五航海となりました道頓堀でのワンピース歌舞伎、本日も宜しくお願い申し上げます。

 

 

- | permalink | comments(1) | - | - | -

お気に入り

本日は大阪公演の最後の一回公演です。

それにしてもこの暑さは、いったいどうしたのでしょう?まだ4月なのに暑いこと、暑いこと。すっかり真夏日ですね!

そんな外の陽気に負けないように、舞台は更に熱く盛り上がりましょう!

本日も賑々しくのご来場を楽しみにお待ち申し上げております。

 

さて、大阪に来た時にはよく立ち寄る靴屋があり、今月も大阪に入ってすぐ来店しました。

店内で出会ったこのお靴。

 

 

黄緑ではありませんが、一目惚れして買いました。

今のお気に入りです!

 

今日は日曜日の一回公演とあって各出演者のご贔屓さまが一番お集まりかと存じます。本日も賑やかな雰囲気となります事を楽しみに舞台を勤めさせて頂きます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

- | permalink | comments(7) | - | - | -

AKIRAさん

昨日、松竹芸能の暁輝晶(あきら)さんが差し入れを持って楽屋を訪ねてくれました。

輝晶さんは、私がご尊敬申し上げていました故・暁輝雄師匠のお弟子さんで、勿論私の方が年嵩ですが、同年代なので師匠を通じてお互い三十路になった頃から仲良くさせて頂いております。

 

 

師匠が亡くなられた後もこうしてご縁が繋がっているのは嬉しいです。

現在は道頓堀の角座の方にご出演です。

今月は松竹座との出演時間と重なり残念ながら輝晶さんの漫才は拝見出来なかったのですが、角座には初日前にお邪魔して拝見して参りました。

皆様も是非、角座にお立ち寄り下さりませ。

 

それでは、最終の週末となる松竹座も晴天の中、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

- | permalink | comments(2) | - | - | -

吉本新喜劇

昨日は一回公演でしたので、三人を連れてなんばグランド花月で吉本新喜劇を観劇しました。

私は大阪の劇場に出演中にはタイミングが合えば時折拝見に伺っておりましたが、昨年5月の松竹座公演の折に三四助と翔乃亮はなんばグランド花月を初体験、今回が初めとなる翔三は、何かにつけて「すごいな!すごいな!」と連呼しながら楽しそうに観劇していました。

 

 

ところで、先日報道されましたように、肝膿瘍で現在休演中の吉本新喜劇の花形 吉田裕さんの術後のご容態が心配されますが、どうかゆっくり静養されて、またお元気な姿ですっちー座長との軽妙な掛け合いを見せて頂ける日を楽しみにお待ちしております。

 

残すところ十航海となりました「ワンピース」は、いよいよ本日よりカウントダウンに入ります。来月の名古屋公演に向けて無事に千穐楽が迎えられますよう、張り切って勤めさせて頂きます。

- | permalink | comments(4) | - | - | -

サプライズ!

昨日の夜の部のカーテンコールにゆずのお二人が揃ってサプライズ登場して下さいました。

通常は、カーテンコールのラストに出演者の間から四代目さんが再び前進して三方礼で終わるのですが、振り返ると四代目の姿がありません。

何も知らされてない出演者一同、皆・・・ん?

すると音楽が乗り替わり(私はこの現象に、何かしらのサプライズが始まる事を察知出来るようになりました(笑))、花道から四代目さんがゆずのニューアルバムを手に、ゆずのお二人と登場、客席は黄色い声援と共に総立ちへ、トリプルカーテンコールとなりました。

 

緞帳が降りて皆で記念撮影をしていましたが距離が足りずに「皆入りません。」とカメラマン(衣裳さんですが)。すると、四代目は「緞帳開けちゃって!」と指示。再び幕が上がり、お客様もキャーキャー喜ばれる中撮られたのがこの1枚。

 

 

因みに、猿弥さんは、緞帳が開いたから「もっと後ろに下がって!」と言ってるんですが、音楽ガンガンで何を言われているのか分からない衣裳さんに更にジェスチャーを交えて指示を出しているところ。私はそれを見て笑っているのがこのワンショットです。

 

さて、今日は一回公演です。お天気も良く気持ちがいいです。

皆さまも佳い一日をお過ごし下さい。

- | permalink | comments(4) | - | - | -