【笑三郎だより】

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

名古屋公演を振り返って

昨日無事に名古屋公演を終えまして東京に戻りました。

当月ご来場賜りましたお客様、この三年間ずっーと一緒に私たちを支えて下さった皆様に心より感謝と御礼を申し上げます次第で御座います。

 

さて、新しくなりました御園座へお目見得が叶い、御園通商店街さまからお声を掛けて頂いてトークショーを開催した事もあり、

 

中日新聞に掲載された記事(5月12日朝刊)

 

今月新しくご縁の繋がったお店もありました。

午後15時から開店する店長のひとりごと、牛たん居酒屋 まつ田屋、新鮮なお魚や惣菜もある御園丸正、アボカド料理 FORZA

いずれのお店もお料理が美味しく、素敵な皆さまとお会い出来て嬉しかったです。

どうか、この後も御園座ご観劇の際には是非ともご贔屓下さいm(_ _)m。

 

御園丸正の鮭弁当と惣菜

 

また、トークショーのお世話を下さった居東屋さま、松本糸舖さま。また、初舞台の頃からお見知り置き下さっており、当日もランチの忙しい時間を抜け出してわざわざ大向うを掛けに来て下さったくし幸の大将、誠に有り難う御座いました。

今後とも御園通商店街、御園座の益々のご発展をお祈り致しております。

 

本当に有り難う御座いました。

 

そして、本日は尾上右近さんの26歳のお誕生日、おめでとうございます♪

- | permalink | comments(0) | - | - | -

千穐楽、そして!

お陰様をもちまして御園座の新装開場記念 スーパー歌舞伎供屮錺鵐圈璽后廚亘榮、大千穐楽を迎えさせて頂きます。

当月中、賑々しくご来場を賜りましたお客様、幾度もご観劇賜りました皆様に心より御礼申し上げます。

 

昨日の出番前に撮影した1枚

 

四代目さんのルフィ&ハンコックは昨日一足先に千穐楽でした。残り1回の尾上右近さんルフィ&ハンコックのDプロ公演も懸命に勤め上げ、今期のワンピース歌舞伎を締め括らせて頂きます。

本日も盛大なるご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

さて、昨年第70回記念となり中日劇場でのラスト公演の千穐楽にサプライズで出演させて頂きました『名古屋をどり』が、今回71回目の新しいスタートを御園座で迎えます。今年も盛り沢山の三部制で様々お楽しみ頂ける番組となりますが、昨年好評だった一般参加の演目が今年も第3部に企画されている他、いち早く千穐楽にデーモン閣下が生出演される事が発表され期待が上がっております。

 

第71回西川流『名古屋をどり』は9月6日(木)〜10日(月)(7月24日よりチケット販売開始)まで開催されます。

皆様、是非ご来場下さりませ。

- | permalink | comments(5) | - | - | -

お待ちしております!

御園座での「ワンピース」歌舞伎もいよいよ明日が千穐楽となります。

昨日の昼の部は、金城学院高等学校の全館貸切を頂きました。開幕よりカーテンコールまでとても賑やかな雰囲気でした。

 

思えば長かった大航海も本当に終着地点が見えて(いや、果たして本当に見えるのか?)参りました。

あと二日間、三航海も宜しくお願い申し上げます。

 

 

さて、お知らせ(スケジュール)コーナーでもすでに告知させて頂いておりますが、来月の【六月博多座大歌舞伎】では初日に先駆けて今月末に出演者による船乗り込みが行われます。

これは七月の松竹座同様、博多座の六月公演に出演しないと経験できない催事で御座いまして、私は澤瀉屋の襲名興行が行われました平成25年6月以来5年ぶり、二度目となります。

貴重な機会、当日お天気に恵まれます事を祈るばかりです。

 

福岡の皆様、またお近くの皆さま是非ご参集下さりませ。

 

- | permalink | comments(5) | - | - | -

あと三日間

5月御園座のワンピース歌舞伎公演も残り三日間となりました。

昨日楽屋入りすると、朝のブログを読んで下さった方から、早速"鬼まんじゅう"が届いてました。

紫先生を思い出しながら美味しく頂きました。有り難う御座いました。

 

さて、今月は名古屋市内でも、また世間でも様々な出来事が起きた一月となり、相次いで旅立たれた先輩方も多かったです。

 

 

前々までは私自身が郷帰り気分で和気藹々と過ごせていた名古屋公演でしたが、今回は久しぶりという事もありますが、ご無沙汰しておりました数年の間に私の身辺にも進展があり、嬉しい悲鳴が上がるほど多忙な日々が続いております。とはいえ身体は一つ、無理のないように過ごさせて頂きます。

今回初名古屋滞在の弟子たちも、この一月で様々な"なごや"らしさを知り、触れて、楽しんだ事と思います。

 

次回の名古屋公演は全く未定ですが、また御園座さんに出演が叶う機会をたニョしみに、お次の博多へと発って参りたいと思います。

 

それでは、残り五航海も宜しくお願い申し上げます。

 

- | permalink | comments(4) | - | - | -

紫先生の意外な好物

本日は舞踊の恩師 故・初世藤間紫先生の誕生日です。

名古屋で私の20周年の記念パーティーをした時もお忙しい中をわざわざスピーチにいらして下さった事は今でも忘れられない嬉しい想い出です。

また、紫先生は東京で生まれた江戸っ子なので大福や饅頭でも中がこし餡しか召し上がられないほど拘りがあるのに、名古屋にいらした時「私、こういう素朴なお菓子が好きなのよ!」とお気に入りだった鬼まんじゅう。

最近は食べる機会が少なくなりました。

久しぶりに食べてみようかな!

 

 

さて、現在放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」効果で岐阜では今"五平餅"が大変ヒットしているそうですが、多分紫先生がテレビを見られたら「私、あれ食べたいわ!」と秋風羽織先生宜しく取り寄せてほしいと頼まれただろうなと思いながら放送を観てます。

ドラマで紹介されているわらじ形とは違いますが、地域によって分かれておりまして、岐阜でも私の実家近くの中津川辺りはこちらの五平餅が見慣れた形です。

 

昨日、中津川市太田町の五平餅専門店 おふくろ の加藤様が楽屋にたくさん差し入れて下さりました。

有り難う御座いました。

 

とても懐かしく、美味しく頂きました。

 

 

 

- | permalink | comments(4) | - | - | -